本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生活クラブのインターネット注文 eクラブ
7月2回 A週
7月2回 A週
注文締切
7/4(月)7/9(土)
配達予定
7/11(月)7/16(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > 味つけ楽々豚肉のしょうが焼き
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。
ここから組合員向けメニューです。
組合員向けメニューここまで。
ここから本文です。

味つけ楽々豚肉のしょうが焼き

完成写真

照り焼きのたれ味で2つの部位を食べ比べ

材料

4人分/1人分:338kcal 塩分2.4g

  • 豚肉ロースしょうが焼き用 200g
  • 豚肉肩ロースしょうが焼き用 200g
  • 小麦粉薄力タイプ 大さじ2
  • なたね油 大さじ1
  • 照り焼きのたれ 90ml
  • 国産きざみ生姜 大さじ1
  • キャベツ 2枚(120g)

つくり方

調理時間25分

  • 1 豚肉肩ロースは、脂肪と赤身の間に包丁の先で数ヶ所切れ込みを入れて筋切りをする。
  • 2 ①と豚肉ロースはそれぞれバットに入れ、1枚ずつ小麦粉をまぶし、余分な粉をはたく。
  • 3 フライパンになたね油の半量を熱し、豚肉肩ロースを重ならないように並べ入れる。1分ほど焼いて肉の縁の色が変わったら裏返し、肉の色が完全に変わったらいったん取り出す。豚肉ロースも同様に焼く。
  • 4 ③のフライパンに照り焼きのたれと国産きざみ生姜を半量ずつ入れて煮詰め、豚肉肩ロースを戻し入れて煮からめる。豚肉ロースも同様にする。
  • 5 せん切りにしたキャベツを器の真ん中に線をひくように盛り、左右に④を部位別に盛りつける。

コツ・ポイント

豚肉肩ロースは、筋切りをすることで肉の反りかえりを防ぎます。豚肉ロースの筋切りは不要です。2つの部位が混ざってしまわない手順にしています。フライパンに肉が重ならないよう並べ入れる際、全て入りきらない場合は、何回かに分けて焼きます。

このレシピで使われている消費材

星五つ (3) 件のレビュー
注文番号:000303 主な配達日7月11日~7月16日
星五つ (11) 件のレビュー
注文番号:000304 主な配達日7月11日~7月16日
星四つ (30) 件のレビュー
注文番号:000565 主な配達日7月11日~7月16日
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。