本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生活クラブのインターネット注文 eクラブ
8月4回 C週
8月4回 C週
注文締切
8/17(月)8/22(土)
配達予定
8/24(月)8/29(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > 旅のご案内
現在位置ここまで

◆組合員の皆様へのお知らせ

現在世界を襲っている新型コロナウィルスの影響で旅行業界も甚大な影響を被っております。生活クラブ旅行事業課としても業務継続のため当面の間、交替勤務で下記のとおり短縮営業とさせていただいておりますので、組合員の皆様にはご不便をおかけしてまことに恐縮ですが、何卒ご理解・ご協力たまわりますようお願い申し上げます。

  1. 新電話受付時間:(午前)10:30~12:30
  2. :(午後)14:30~16:30
◆株式会社タビックスジャパン 生活クラブ旅行事業課からのごあいさつ:
 

新型コロナウィルスの影響によりしばらくの間、新規団体ツアーの募集・実施、ならびに旅行カタログの発行を見合わせておりましたが、8月3回(2020-33週)号より暫定的に再開することといたしました。 組合員の皆さまにはご迷惑をおかけしてまことに申し訳ぎざいませんでした。つきましてはツアー募集の再開にあたり、生活クラブ旅行事業課よりごあいさつ申し上げます。内容は下記ボタンをクリックしてご覧ください。

◆「旅の会」から組合員の皆様へ:
 

生活クラブの旅のカタログ発行再開にあたり、組合員有志により活動し組合員目線の旅行企画を提案している「旅の会」から組合員の皆様へごあいさついたします。内容は下記ボタンをクリックしてご覧ください。

◆新型コロナウィルス感染防止のための「非3密対策」ガイドラインについて:
 

安心・安全にツアーにご参加いただくために、株式会社タビックスジャパンならびに生活クラブ旅行事業課においてこの度、新しく新型コロナウィルス感染防止のための「非3密対策」ガイドラインを策定し、ツアー実施の際に遵守することといたしました。 生活クラブ旅行事業課が定めたガイドラインの内容詳細につきましては下記ボタンをクリックしてご覧ください。

また株式会社タビックスジャパンが定めたガイドラインの全文は、
https://www.tabix.co.jp/information/covid-19_initiatives.phpにてご覧ください。

※「Go To トラベル キャンペーン」について:
 

生活クラブの国内ツアーは原則ほとんどすべてが東京発着となっていますが、7月下旬現在、ご承知のとおり東京発着のツアーは「Go To トラベル キャンペーン」の対象外となっております。

状況が変わり生活クラブのツアーもキャンペーン適用対象となりましたら改めて皆さまにご通知いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

生活クラブの旅

検索結果: 9 件(1/1ページ)
旅行の種類 (※複数選択可)
生活クラブがご提案する旅は生活クラブ組合員のみ受付可能です。
タビックスの旅はどなたでもお申込みいただけます。
ツアー区分 (※複数選択可)
空席状況
八幡平温泉連泊 絶景の紅葉と八幡平の自然満喫 3日間
東北新幹線グリーン車利用!専門ガイドがイヤホンガイド^でご案内。
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 9月24日(木)・10月4日(日)
空席状況
空席あり
岩手山と八幡平を望む温泉ホテルに連泊し、八幡平の自然を満喫します。紅葉がはじまった雲上の世界・八幡平山頂付近を自然ガイドの案内で散策します。八幡沼湿原を一面黄色く染める草紅葉の絶景が広がります。
2日目のトレッキング<初級>は、専門ガイドがご案内します。
宿泊ホテル 八幡平マウンテンホテル

■コロナウィルス(3密)感染防止対策として
・お客様、乗務員・ガイド・添乗員は、常時マスクを着用をお願いします。
・毎朝、出発前に体温を計測させて頂きます。
 ※万が一、ツアー中に体調不良になった場合は、参加者には、ツアーを離団していただきます。
・バスは、2席で1名利用とさせていただきます。
・食事場所、ホテル夕食など、他のお客様との密集をさける努力を致します。
・感染対策の為、相部屋対応を一時中止とさせていただきます。
・ツアー催行決定後でも、政府又は、各施設にて自粛命令がでた場合、旅行自体が、安全かつ円滑に遂行できない場合は、ツアーを中止する場合がございます。
・予め、ご了承ください。
 
石山寺秋月祭と信楽焼窯元・近江八幡を訪ねる!2日間
古都・京都を見渡せる魅力の眺望 ビュー&ダイニング コトシエールフレンチ・イタリア料理と老舗:招福楼本店にて、美しい懐石料理をお楽しみください。新幹線グリーン車利用
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 10月2日(金)
空席状況
満席(キャンセル待ち可)
お食事にこだわりました。
ホテルグランヴィア京都最上階 ビュー&ダイニング コトシエール
ホテル最上階に満ちる京の美意識。誰かに教えたくなる、昼の開放感。
最上階からの古都京都の眺めと共に、おいしい!フレンチ・イタリアン料理お楽しみください。

招福楼本店
日本文化の総合演出を目指し「禅の精神とお茶の心を基とする料理」をお楽しみいただくために、 明治より代々受け継いだ建物を生かし改めた空間を造り、旬の素材の持ち味を大切にした会席料理とともに、四季折々の風情をお楽しみください。
駅前にもかかわらず門をくぐり玄関に着いた瞬間静寂が訪れます。その後は別世界です。経験のない心配りがはじまります。先付けからゆっくりですがあっと言う間に最後のご飯です。...

■コロナウィルス(3密)感染防止対策として
・お客様、乗務員・ガイド・添乗員は、常時マスクを着用をお願いします。
・毎朝、出発前に体温を計測させて頂きます。
※万が一、ツアー中に体調不良になった場合は、参加者には、ツアーを離団していただきます。
・バスは、2席で1名利用とさせていただきます。
・食事場所、ホテル夕食など、他のお客様との密集をさける努力を致します。
・感染対策の為、相部屋対応を一時中止とさせていただきます。
・ツアー催行決定後でも、政府又は、各施設にて自粛命令がでた場合、旅行自体が、安全かつ円滑に遂行できない場合は、ツアーを中止する場合がございます。
・予め、ご了承ください。
 
錦秋の蓼科高原とオーベルジュ・エスポワールのジビ料理
大型バス2席1名利用!地産地消の仕事人藤木シェフのお店オーベルジュ・エスポワールにてランチ
掲載 8月3回
ツアー区分 日帰りツアー
日付 10月16日(金)、10月23日(金)
空席状況
空席あり
オーベルジュ・エスポワール
自然豊な信州蓼科・森の中にたたずむオーベルジュで秋の恵みを味わう
オーベルジュとは宿泊施設を備えたフランス発祥のレストランのこと。
 地産地消にこだわるシェフが使う食材は、実際に生産場所まで足を運んで目で確かめ、 生産者と話をして仕入れたものだ。
敷地内には手作りの石窯小屋や燻製小屋まであるこだわりぶり。
季節の食材をたっぷり使った お食事のあとはのんびり秋色のお庭を散歩するのもおすすめです。
ここでしか味わえない信州のジビエ料理をお楽しみください。

■コロナウィルス(3密)感染防止対策として
・お客様、乗務員・ガイド・添乗員は、常時マスクを着用をお願いします。
・毎朝、出発前に体温を計測させて頂きます。
※万が一、ツアー中に体調不良になった場合は、参加者には、ツアーを離団していただきます。
・バスは、2席で1名利用とさせていただきます。
・食事場所、ホテル夕食など、他のお客様との密集をさける努力を致します。
・ツアー催行決定後でも、政府又は、各施設にて自粛命令がでた場合、旅行自体が、安全かつ円滑に遂行できない場合は、ツアーを中止する場合がございます。
・予め、ご了承ください。
 
山の案内人 斎藤栄作美さんと歩く白神山地、奥森吉・二ッ森登山 樹々の美しい衣替えを見に行く旅
冬に向かう前の季節、樹々は「紅」や「黄」のグラデーションで山々を鮮やかな美しさに染め上げ、ひときわ美しい衣替えをします。この地に生まれ育った斎藤さんと一緒に歩き、森の息吹をたっぷりと感じてください。
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 2020年10月20日(火)ー22日(木) 2泊3日・東京発着 航空機利用
空席状況
満席(キャンセル待ち可)
●ツアーポイント
1日目 奥森吉山域の広葉樹の原生林と滝や渓流を散策
2日目 釣瓶落峠や岳岱自然教育林、田苗代湿原を訪れます
3日目 二ツ森の登山

●ご注意

※全ての行程において登山靴・リュック・軍手・帽子・セパレートタイプのカッパなどの基本的な登山用具、雨天時の装備が必要です。

=新型コロナウィルスに対する弊社の取り組み=
下記URLよりご確認いただけます。
https://www.t-life.co.jp/region/covid-19_initiatives/tabix.php


 
専門ガイド中島すい子さんと魚沼の里に残る「石川雲蝶」の作品群を訪ねて
近年「日本のミケランジェロ」と評価されている、越後の名匠「石川雲蝶」をご存知でしょうか。この旅は雲蝶の魅力を専門ガイドの中島すいこさんが丁寧にご説明いたします。
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 2020年10月16日(金)ー17日(土) 1泊2日・東京発着 新幹線利用
空席状況
空席あり
160年前に雪深い魚沼の里に遺された渾身の作品群を巡り、作品の見えないところに隠されている雲蝶の遊び心をご一緒に探してみましょう。

●ツアーポイント
1日目 古民家での伝統の郷土料理と雲蝶の作品を訪ねて
2日目 圧巻の西福寺開山堂と針倉山永林寺の後は塩沢宿牧之通りを散策

=新型コロナウィルスに対する弊社の取り組み=
下記URLよりご確認いただけます。
https://www.t-life.co.jp/region/covid-19_initiatives/tabix.php

 
歴史と自然と原発後の取組を知る旅 福島へ
会津若松の様々な歴史、喜多方では「生活クラブ」の日本酒生産者の非公開の酒蔵訪問、裏磐梯のダイナミックな自然の中の散策などを体験していただきます。
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 2020年9月16日(水) ー18日(金) 2泊3日・東京発着 新幹線利用
空席状況
空席あり
●ツアーポイント
1日目 会津古城研究会会長石田明夫氏の案内のもと、歴史を感じる会津若松をひもときます
2日目 喜多方で非公開の蔵をめぐり、会津電力社長の佐藤彌右衛門氏に雄国太陽光発電所を案内していただきます
3日目 裏磐梯のダイナミックな景色・湖沼群を歩き、皇族別邸を訪ねます


=新型コロナウィルスに対する弊社の取り組み=
下記URLよりご確認いただけます。
https://www.t-life.co.jp/region/covid-19_initiatives/tabix.php



 
過ごしやすい季節を迎える秋の屋久島 憧れの屋久島・縄文杉を目指す旅
11月の屋久島の最高気温は20℃から24℃、最低気温は15℃から19℃、過ごしやすい季節となっている屋久島の魅力をご堪能ください。
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 2020年11月8日(日) ー11日(水) 3泊4日・東京発着 航空機利用
空席状況
空席あり
●ツアーポイント
・通常日帰りで22㌔往復歩くコースを、ゆっくりと二日かけて往復します。
・参加者の構成を考慮し少人数のグループ分けをし、それぞれのグループにガイドが付きます。
・登山に必要な装備をすべてレンタルできます。
・1泊に必要なテント、山中での食事はガイドが持ちます。
・往復のリュックをお持ちするポーター利用のご用意があります(有料)

●ご注意
・8㌔はトロッコ軌道上を歩きますが残り3㌔は標高900mから1300mまでの登山です。
・装備をレンタルしない方もしっかりとした登山用具での参加をお願いいたします
・縄文杉往復トレッキングの二日分のリュックサックの重さはお一人分約7~9㎏くらいです。
・途中、体調の変化やグループで行動するためのタイムリミットなどの理由で引き返す場合はガイドが付き添い下山することもあります。(ガイドの指示に従っていただきます)
非公開の特別な京都を堪能する贅沢な 3日間
普段は入れない特別な秋の京都をたっぷりご案内します!
掲載 8月3回
ツアー区分 宿泊ツアー
日付 2020年11月15日(日) ー 17日(火) / 19日(木) ー 21日(土) 2泊3日
空席状況
空席あり
★抽選企画です!
 ・受付締切:8月24日(月)
 ・抽選結果:9月1日(火) 以降にご通知


誰も知らなかった京都が今、あなたの前に!
生活クラブの皆さまだけの特別な体験プログラムです!


★バスは1名様につき2席確保! ツアー中、イヤホンガイドもご用意! 非3密対策には万全を期しておりますので安心してご参加ください!
八ヶ岳南麓・山梨 北杜市の生産者農園でトマト詰め・酒蔵訪問 & 古民家レストランで"フレンチシノワ"
真夏で疲れた体を爽やかな高原でリフレッシュ! ミニトマトや新鮮キノコをお持ち帰り! 酒蔵では地酒のテイスティングも!
掲載 8月3回
ツアー区分 日帰りツアー
日付 2020年9月16日(水)・18日(金) 日帰り ※満席の場合は9/23(水) を追加設定します。
空席状況
空席あり
コロナ禍でたまったストレスを爽やかなアウトドアで解消する初秋の一日!

★バスは1名様につき2席確保! ツアー中、イヤホンガイドもご用意! 非3密対策には万全を期しておりますので安心してご参加ください!

お申込み方法について

お申込みはお電話で受付致します。お気軽にお問い合わせください。

旅のお申込みはこちら

  • 電話番号03-6758-4344

受付時間/平日 (午前)10:30~12:30
(午後)14:30~16:30
定休日/土・日・祝祭日

Fax : 03-6758-4343
E-mail : seikatsuclub@tabix.co.jp


観光庁長官登録旅行業 第2056号
株式会社タビックスジャパン 本社営業部
第二営業支店 生活クラブ旅行事業課
総合旅行業務取扱管理者 細井 集一

〒179-0075
東京都練馬区高松5-11-26 MKビル4F

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。