本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
7月1回 B週
注文締切
6/24(月)6/29(土)
配達予定
7/1(月)7/6(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > 野菜の規格・Q&A
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。
ここから組合員向けメニューです。
組合員向けメニューここまで。
ここから本文です。

生活クラブの野菜について




 

生活クラブの「アースメイド野菜」とは

生活クラブで取り扱う野菜はすべて「アースメイド野菜」と呼びます。化学合成農薬や化学肥料はできるだけ使いません。生産者と一緒に土づくりから始め、「いつ・誰が・どこでどのように作ったか」という栽培履歴をすべて明らかにすることを基本としています。新鮮・安心・おいしい。そんなサステイナブル(持続可能)な作物づくりに各産地で取り組んでいます。



 

特別なアースメイド野菜

生活クラブのアースメイド野菜の中で、下記の3種類のマークがついた品目は決められた農法・鮮度に基づいて作られています。


【鮮度について】
・収穫して3日目までに組合員へ配達します。(※一部地域や品目、季節で例外があります)
・基本的に収穫後は産地で冷蔵保管、冷蔵車で仕分けをする戸田デリバリーセンターへ届けています。


あっぱれ育ち
栽培している畑では、化学合成農薬と化学肥料を使用せずに育てました。

はればれ育ち
栽培している畑では、化学合成農薬や化学肥料をできるだけ減らして育てました。化学合成農薬や化学肥料の使用基準は生活クラブと生産者で話し合って設定しました。

たぐいまれ野菜
「特徴のある味をもつ品種」や「地域で昔から栽培している品種」です。生活クラブと生産者が話し合いながら取り組んでいます。





 

アースメイド野菜 提携産地一覧


 

生活クラブは、全国71の「提携産地」と、①全農首都圏青果センター ②生活クラブ連合会 ③生産者との三者からなる「提携合意書」を締結しています。
「提携産地」は、生活クラブの独自規格に従い、野菜類を出荷しています。
また、「提携産地」の他に、生活クラブでの取扱いをスタートする際に 生産者カード/農薬リスト/肥料リスト/登録書 の4点を事前に確認した、現在約200の「指定産地」があります。
詳しくは下記のボタンからPDF資料をご覧ください。



産地MAP

【2019年5月22日更新】

 

もっと詳しく知りたい方へ

アースメイド野菜独自基準

生活クラブのアースメイド野菜は、独自の農業基準に基づいて作られています。
 

農産物Q&A

配達される野菜や果物に対しての質問や、普段不思議に思っている疑問にお答えします。
 

アースメイド野菜の規格

生活クラブのアースメイド野菜の規格をご案内します。
 

特別なアースメイド野菜の規格

あっぱれ育ち/はればれ育ち/たぐいまれ野菜の規格をご案内します。
 




本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。