本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生活クラブのインターネット注文 eクラブ
7月3回 B週
7月3回 B週
注文締切
7/11(月)7/16(土)
配達予定
7/18(月)7/23(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
トップ > 平田牧場直伝の豚汁
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。
ここから組合員向けメニューです。
組合員向けメニューここまで。
ここから本文です。

平田牧場直伝の豚汁

完成写真

「玉ねぎを煮込む」「豚肉は後入れ」がコツ

材料

4人分/1人分:166kcal  塩分1.8g

  • 豚肉切り落とし 150g
  • はればれ育ち大根 4cm(150g)
  • あっぱれ育ち人参 1/2本(90g)
  • はればれ育ち玉ねぎ 1個(200g)
  • ごぼう 1/3本(70g)
  • はればれ育ち長ねぎ 1/2本(50g)
  • 厚揚げ 100g
  • パックだし 1パック
  • 国産十割こうじみそ 大さじ3

つくり方

調理時間40分※

  • 1 大根と人参は5mm厚さのいちょう切り、玉ねぎはくし形切りにする。ごぼうは5mm幅の斜め切りにして水にさらし、水気をきる。長ねぎは斜め薄切りにし、水にさらしておく。厚揚げは一口大に切る。
  • 2 鍋に水4カップとパックだしを入れて強火にかけ、煮立ったらパックだしを取り出す。弱火にして玉ねぎを加え、ふたをして10分ほど煮る。大根、人参、ごぼうを加え、野菜がやわらかくなるまで15分ほど煮る。
  • 3 厚揚げを加え、さらに豚肉をほぐしながら加える。肉の色が変わったらみそを溶き入れ、ひと煮立ちしたら火を止め、そのまま冷ます。
  • 4 ③を再び火にかけ、煮立つ直前に火を止める。器に盛り、水気をきった長ねぎをのせる。

コツ・ポイント

玉ねぎを溶けるほど煮込むことで、甘みとコクがアップします。豚肉は炒めず、最後に加えるとやわらかく仕上がります。豚肉の脂から旨みが出るため、豚肉のアクは除かずに残します。一度冷ますと味がまとまり、おいしさが増します。 ※調理時間は冷ます時間を除く

このレシピで使われている消費材

星四つ (62) 件のレビュー
注文番号:000304 主な配達日7月18日~7月23日
星四つ (12) 件のレビュー
注文番号:000579 主な配達日7月18日~7月23日
星五つ (4) 件のレビュー
注文番号:000538 主な配達日7月18日~7月23日
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。