本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生活クラブのインターネット注文 eクラブ
3月2回 D週
3月2回 D週
注文締切
3/2(月)3/7(土)
配達予定
3/9(月)3/14(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。
ここから組合員向けメニューです。
組合員向けメニューここまで。
ここから本文です。
今週のお取り扱いはございません
ご注意ください

このページに掲載されている情報は、04月1回 C週現在の情報です。今後変更の可能性があります。

いわしごま漬

千葉県産のカタクチイワシを真塩でしめ、食酢、素精糖の甘酢に漬け込み、ごまの風味で食べやすく仕上げてあります。
生産者
120g
賞味(消費)期限 90
本体 300 (税込324円)
(04月1回 C週 現在)
今週のお取り扱いはございません
千葉県産のカタクチイワシを真塩でしめ、食酢、素精糖の甘酢に漬け込み、ごまの風味で食べやすく仕上げてあります。
生産者
総合評価 星五つ 平均 5.0
最新のクチコミ
2019/07/03 21:55 評価 5 生活クラブサポーター [2019年06月3回注文]
美味しすぎて大ファン
美味しすぎて毎週買いたい品。片口鰯のハラを出し骨ごと塩漬けして、そのあと唐辛子入ゴマ甘酢に漬けてある味。おかずにお茶うけにお酒の肴に、本当万能です。少なくとも私は病みつき。
かたくちいわし(千葉県)、黒ごま(中国)、醸造酢、砂糖、生姜(国産)、食塩、唐辛子(中国)
原材料は包材の表示内容を掲載しています。
包材には最新の原産地が記載されていますので、詳細は製品でご確認ください。
原材料として使用していない
原材料として使用していない
小麦
原材料として使用していない
そば
原材料として使用していない
落花生
原材料として使用していない
あわび
原材料として使用していない
いか
原材料として使用していない
いくら
原材料として使用していない
えび
原材料として使用していない
オレンジ
原材料として使用していない
かに
原材料として使用していない
キウイフルーツ
原材料として使用していない
牛肉
原材料として使用していない
くるみ
原材料として使用していない
さけ
原材料として使用していない
さば
原材料として使用していない
大豆
原材料として使用していない
鶏肉
原材料として使用していない
豚肉
原材料として使用していない
まつたけ
原材料として使用していない
もも
原材料として使用していない
やまいも
原材料として使用していない
りんご
原材料として使用していない
ゼラチン
原材料として使用していない
バナナ
原材料として使用していない
カシューナッツ
原材料として使用していない
ごま
	原材料として使用している
魚介類
原材料として使用していない
総合評価 平均 5.0 1 件のクチコミ
2019/07/03 21:55 生活クラブサポーター [2019年06月3回注文]
評価 星5つ
生活クラブサポーター [2019年06月3回注文]
美味しすぎて大ファン
美味しすぎて毎週買いたい品。片口鰯のハラを出し骨ごと塩漬けして、そのあと唐辛子入ゴマ甘酢に漬けてある味。おかずにお茶うけにお酒の肴に、本当万能です。少なくとも私は病みつき。
クチコミ情報一覧

今週の注目品

特集

甘酸っぱい春の味 水俣から届く甘夏みかん 甘酸っぱい春の味 水俣から届く甘夏みかん 甘酸っぱい春の味 水俣から届く甘夏みかん ジューシーな果肉はもちろん、マーマレードなどにして皮まで全部おいしく食べられる甘夏みかん。ぜひ春の味を楽しんでください♪
ごはんに!おやつに!毎日食べたい「丸もち」 ごはんに!おやつに!毎日食べたい「丸もち」 ごはんに!おやつに!毎日食べたい「丸もち」 一年中食べる方も、お正月だけの方も…ぜひ知ってほしい丸もちのおすすめアレンジやおいしさの理由をご紹介します。
【特別価格】お得にごちそう!クリスマス正月品目 【特別価格】お得にごちそう!クリスマス正月品目 【特別価格】お得にごちそう!クリスマス正月品目 利用計画数に達しなかったクリスマス・お正月用品目の一部を特別価格に。生産者のとっておきのおいしさが揃った品目を余さず利用して、ちょっとお得にごちそうを楽しみませんか。
生産者直伝!野菜の美味しい食べ方 生産者直伝!野菜の美味しい食べ方 生産者直伝!野菜の美味しい食べ方 野菜のことを知り尽くした、全国の生産者に聞きました!野菜のおすすめの食べ方を紹介します。
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。