本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
生活クラブのインターネット注文 eクラブ
6月2回 A週
6月2回 A週
注文締切
6/1(月)6/6(土)
配達予定
6/8(月)6/13(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから現在位置です。
現在位置ここまで
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。


【eくらぶ限定連載】
マキさんに聞いてみよう!気持ちのいい暮らしのヒント①

シンプルライフ研究家マキさん

シンプルライフ研究家のマキさんは、生活クラブの組合員です。共働きの忙しい日々から生まれた「自分にとって気持ちいいことを大切にし、そうではないモノや家事は思いきって手放す」という暮らしぶりが、多くの人々の共感を呼んでいます。

ほとんどの食材や日用品を生活クラブでまかなっているというマキさん。生活クラブに加入したきっかけや気に入っている点、どんなところにエコを感じてるかなどをうかがいました。
 

マキさん

シンプルライフ研究家 マキさん

東京都在住。6歳と11歳の娘、夫と4人暮らしのワーキングマザー。
余計なモノを持たない・余計な家事をしない「シンプルライフ」=本当のお気に入りにだけ囲まれた、心と時間にゆとりを持つ豊かな暮らし方をブログやSNSで発信中。

 


生活クラブに入って、気持ちと体力のゆとりが生まれました

マキさん

-生活クラブに加入したきっかけと、選んだ理由をおしえてください。


近所にスーパーがない今の家に引っ越しするタイミングで加入しました。生活クラブのことは前から知っていて、周囲の評判も上々だったのでデポー(※)に行ってみたんです。お店の雰囲気や品揃えを自分の目で確かめて、味と価格のバランスがいいなと思い加入を決めました。

注文品

小さい子どもを連れて買い物に行くのは大変だし、時間もかかるじゃないですか。でも、生活クラブの配達なら食材を玄関から冷蔵庫に運ぶだけ。届いた野菜を洗ったり、茹でたりの「半調理」に、すぐ取りかかれるんです。
買い物に行かずに配達をお願いすることで、自分の気持ちに余裕ができ、体力も温存できる。その結果、家族にも優しくできている気がしますね。
※デポー…生活クラブのお店


 

素材がいいから、シンプルな調理で十分おいしい

マキさん

-ほかに良かったことはありますか?


また、食材や調味料の味がいいから、シンプルな調理で十分おいしい。料理の仕方も変わって、ほとんど味つけをしなくなりました。たとえばほうれん草なら、茹でてぽん酢やお醤油をかけるだけでOK。野菜そのものの味が楽しめるんですよね。調理の手間をかけなくても、おいしいごはんが食べられるという安心感があります。

マキさん

-生活クラブの卵に出会って、朝食づくりに「卵を焼く」というひと手間が加わったと伺いました。

そうなんです(笑)。あの卵を目玉焼きにしてトマトケチャップと食べたいがために、「朝は焼く調理をしない」というライフスタイルを変えました。生活クラブの卵は、どちらかというとあっさりした色をしているじゃないですか。でも、味の濃さは色じゃないんですね。トマトケチャップも甘みがあって濃厚。今まで食べてきたものと全然違うなと思いました。

マキさん

 

生活クラブで食品のゴミが減りました!

-味や配達の便利さ以外にも、リユースびんやカタログ類の回収が気に入っているとか。

牛乳や調味料のびんは、軽くすすいで返すだけなのでラク。牛乳パックの処理のわずらわしさから解放されました。リユースびんは、プラスチックゴミがほとんど出ないのもいいですよね。生活クラブにしてから、食品から出るゴミが減ったんですよ。

マキさん

とはいえ、私自身は環境にやさしいことをしよう!とか、そんな大それたことは考えていなくて。買い物に行かずに食材を調達したい、ゴミを減らしてすっきり暮らしたい…とか、自分の快適さを追求していった結果、環境にもやさしかっただけなんです。
でも、それでいいと思っています。がんばると疲れるけれど、自分に気持ちいいことならムリなく続けられる。そして、めぐりめぐって地球の気持ちよさにもつながるんじゃないかな…なんて思っています。

マキさん
※マキさんには次回以降も引き続きお話をうかがいます。詳しくはページ後半をご覧ください。

 

マキさんのお気に入り調味料♪

マキさんはInstagramで、お気に入りのびん入り調味料や自分流のおいしい食べ方を発信しています。

お気に入りの調味料に絞ることで、逆に調理方法や管理に悩まなくなり、さらに家事の時短になるといううれしい発見がありました!」(マキさん)

丸大豆醤油

●丸大豆醤油
空き瓶に醤油をたっぷり入れて、刻んだにんにく・しょうが・大葉を入れておくだけの“万能しょうゆ”を冷蔵庫に常備しています。から揚げの下味やマグロ漬丼に使うとより食欲をそそる風味で、簡単なのにおいしい!900ml399円とかなりお手頃な価格もうれしい♪」

万能つゆ

●万能つゆ
「これは本当に万能だと思います!定番の肉じゃがはこれ1本でできるし、納豆のタレ、うどんやそばのつけ汁にも…。水と1:1で割って、ゆで卵やオクラを漬けておくだけで簡単に常備菜になりますよ」

焼肉のたれ

●焼肉のたれ
“漬け込みダレ”として使うとさっぱり味になるのでお気に入りです。前日の夜にこのタレでお肉を漬けておけば、次の日仕事から帰って、焼いて野菜を添えるだけ!」

 
 

マキさんと見つけた!“サステイナブルな暮らし”

自分の気持ちよさを軸に暮らしを選択した結果、エコにつながったと語るマキさん。マキさんのように、ふだんの暮らしの中で続けられるサステイナブルな工夫を見つけていけたら素敵ですね。


リユースびんに入ったトマトケチャップや牛乳、調味料…。おいしく食べて、地球にもやさしい暮らし。みなさんも、ぜひ始めてみませんか?

サステイナブルポイント

あてはまる消費材はありませんでした。

サステイナブルフェス!
生活クラブでは2020年3月30日~7月31日の間、身近な暮らしのサステイナブルなヒントを探すイベント「サステイナブルフェス!」を開催中です。


イベント期間中の4ヶ月間、eくらぶでは“自分にとって気持ちがいい暮らしのヒント”をたくさんお持ちの、マキさんへのインタビュー連載(全4回)の更新を予定しています。
マキさんと一緒に、“わたしなりのサステイナブルな生活”を考えてみませんか?
 

マキさん

NEXT!
インタビュー連載第2回「マキさんに聞いてみよう!気持ちのいい暮らしのヒント」次回は5月掲載予定です。


 

リユースびんやカタログ回収について

リユース

生活クラブでは、「グリーンシステム」というごみ減量のしくみを1994年から導入しています。2018年度はリユースびんの回収と牛乳キャップなどのリサイクル回収で4,313トンのごみを減らしました。

びん・容器包装の回収について詳しくはこちらをご覧ください。


生活クラブが配布するカタログやチラシは回収を行なっています。詳しくはこちらをご覧ください。




 
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。