本文へジャンプする。
本ウェブサイトを利用するには、JavaScriptおよびスタイルシートを有効にする必要があります。
9月4回 A週
注文締切
9/16(月)9/21(土)
配達予定
9/23(月)9/28(土)
ここからサイト内共通メニューです。
ここから消費材検索メニューです。
消費材検索メニューここまで。
ここから本文です。
雑穀クリエイターに聞いてみた! 

いま話題の「雑穀」を上手に取り入れるには?

雑穀

飲食店で雑穀ご飯が選べたり、コンビニのおにぎりやお弁当にも使われていたり、いま、注目を集めている「雑穀」
からだにいいイメージがあるけれど、どんな効果があるのかな?種類もいろいろあるけど、どう食べるのがいいのかな?…など、素朴な疑問がたくさん。

そこで今回は、“雑穀のスペシャリスト”にお話を伺ってみましょう!

   

“雑穀クリエイター”に聞いてみました!

雑穀クリエイター

「雑穀クリエイター」ってご存知ですか?
日本雑穀協会に認められた、穀物についての深い知識を持っているスペシャリストです。「雑穀クリエイター」を名乗ることができる人は、なんと日本に8人だけ。生活クラブで取り扱う雑穀などの生産者、ベストアメニティ株式会社の開発部長・新幸恵(あらた ゆきえ)さんは、この資格を持つひとりです。

新さん、意外と知らない雑穀についてのあれこれ、教えてください!


   

Q.雑穀って、どう取り入れればいいんでしょうか?

A.ご飯に混ぜて食べるのが定番ですが、もっと手軽に使うなら「ゆで雑穀」がオススメ!あらかじめゆでておくと、サラダやスープなどのトッピングや料理の具材として便利に使えますよ。
 

ゆで雑穀
 

オススメ!「ゆで雑穀」

常備しておくととっても便利
鍋にたっぷりの湯を沸かし、雑穀を入れたら時々かき混ぜながらやわらかくなるまで中火で約20分ゆでます。ゆで上がったらザルにとって冷まし、保存容器に入れておけば冷蔵または冷凍保存OK!小分けにしておくと便利です◎
(ゆでた後は早めに使い切りましょう)

写真では紫もち麦を例にしていますが、その他の雑穀でもゆで方は同じ。
詳しくは生活クラブの「ビオサポレシピサイト」でも手順を紹介しています。
 

この方法でお好みの雑穀をゆでて常備しておけば、「ちょい足し」アレンジで簡単に雑穀を取り入れられます。いつものお料理に+するだけで、栄養バランスもよくなり、食べごたえもアップ♪
 

  ゆで雑穀トッピングサラダ

ゆで雑穀スープ

ゆで雑穀入りハンバーグ
 

基本の「雑穀ご飯」の炊き方は?

研いだお米に、分量通りの水と雑穀を加え、軽く混ぜてからいつも通り炊飯器等で炊いてください。白米2~3合に、雑穀25gが目安。生活クラブの雑穀は洗わずにそのまま使えます。
夏場は30分、冬場は1~2時間ほど浸水してから炊くと、よりおいしく仕上がります。

 

Q.雑穀を食べると、どんな効果が期待できますか?

雑穀でからだの中からきれいに
A.
穀物には食物繊維が豊富に含まれます。
食物繊維には、腸内のすっきりを促す・血液の健やかさを保つなど、美容にも健康にも役立つさまざまな働きがあります。
特に話題の「紫もち麦」には、食物繊維の一種である「β-グルカン」が含まれています。満腹感を保ち、食べ過ぎを防ぐ効果も期待されています。
今回ご紹介した「ゆで雑穀」や「雑穀ご飯」で、ぜひ毎日少しずつ雑穀を取り入れてみてくださいね。


 

 

選りすぐりのおいしさを、九州から

ベストアメニティ
今回お話を伺った新さんが所属されているベストアメニティ株式会社は、福岡県久留米市にある生産者です。全国の農家と協力しながら、雑穀や農産加工品をつくっています。
今週注文できる品目の中には、雑穀を使った焼酎も!選りすぐりの農の恵みを、ぜひこの機会にお試しください。

 
星五つ 1 件のレビュー
注文番号:000224
主な配達日9月23日~9月28日
280g
本体 560円(税込605円)
アレルゲン (麦)・(さけ)・(さば)・(豆)・(鶏)・(りんご)・(ゼラ)・(ごま)
注文番号:000222
主な配達日9月23日~9月28日
25g×7袋
本体 540円(税込583円)
アレルゲン (さけ)・(さば)・豆・(ゼラ)・(ごま)
注文番号:000223
主な配達日9月23日~9月28日
500g
本体 280円(税込302円)
アレルゲン (豆)・(ごま)
注文番号:000683
主な配達日9月23日~9月28日
720ml 22度
本体 1,210円(税込1,307円)
注文番号:000592
主な配達日9月23日~9月28日
180g
本体 403円(税込435円)
注文番号:000593
主な配達日9月23日~9月28日
180g
本体 403円(税込435円)
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
↑ PAGE TOP
共通フッターメニューここまで。